13は穴の香り。

アクセスカウンタ

zoom RSS 我が夢よフランスへ届け!NO.045・・宝塚記念G1

<<   作成日時 : 2007/06/24 03:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 6

NO.045・・宝塚記念G1
◎2 ウオッカ
○7 カワカミプリンセス
▲5 ポップロック
△12 トウカイトリック

<以下3着候補>
▽14 シャドウゲート
▽15 アサクサキングス
▽17 メイショウサムソン
▽11 ダイワメジャー
▽8 インティライミ

最終予想は、この様になりました。 

ダービーで自信の◎を牝馬ウオッカに打った自己の予想との戦いになった感じの今回の予想。。
冷静に客観的に見ようとすればするほど、無理にウオッカの粗を探すエントリーの数々でしたが疑えば疑うほど強さが際立って感じられる結果に、、、
今回実力が伯仲している豪華メンバーでの宝塚記念ですから、過去の傾向はそれこそ通用しないでしょうし、日頃自分に言い聞かせている戯言の数々はこのレースの為に有ると信じて勝負!

◎ウオッカ
デビュー以来成長し続ける、高性能エンジン搭載牝馬。
今回最大の悩みどころは、ローテーション的に疲労が懸念される事だったわけですが、悩みに悩んだ挙句、調教VTRを見るのを忘れていて確認した結果、、、迷いはなくなりました。坂路での後ろ足の動きには確か見覚えがあります、桜花賞のダイワスカーレットで感じたすごい動きと酷似していました。この動きを見て彼女はまだ走りたがっていると感じました。

ここは、厳しい一戦には違いありませんが、秋に目指すフランス最高峰「凱旋門賞」は更に厳しい、伝統の一戦です。 斤量差が有るからといって国内で厳しい戦いをせずにローテーションだけあわせれば勝てる程、簡単なレースではありません。 ここで仮想欧州馬を撃破して前進あるのみ。

○カワカミプリンセス 
結果的に前走好走しなかった事が活きる感じがする、ローテーション考えても無駄な斤量背負うG2を嫌ってのヴィクトリアマイル出走は理解できる範疇。デビュー以来見せつけた脅威の末脚が復活とあれば、展開向かなかった前走は度外視する。調教も出走馬で一番乗り乗りでいかにも牝馬の切れを発揮しそうな走りだった。
[ウオッカ目線] 父の父ダンシングブレーヴ 1986年凱旋門賞馬 

▲ポップロック
強い相手に高いレベルで一定の力を発揮し続けている、そろそろ順番的にも年齢的にもG1勝利のチャンスでは有るが、最大の的は身内から出てきた訳で、この馬が今回勝つためには同厩のウオッカを目標に動き差し切れれば晴れてG1馬に。。
[ウオッカ目線] 父エリシオ 1996年凱旋門賞馬

△トウカイトリック
前走は乗り替わり+外枠発走で外外を周っては10着も止む無しで、今回は天皇賞で使ったような直線だけで勝ち馬とタイム差無しまで詰めた脚を出せればという狙い。
[ウオッカ目線] 父エルコンドルパサー 1999年凱旋門賞馬 モンジューの2着


【買い目】 @10000
馬連:2−7,5,12 @1000×3点 2−14,15,17,8,11 @400×5点   
3連複:2−7,5−5,12,14,15,17,8,11 @200×13点
3連単:2,7→2,7,5→2,7,5,12,14,17,8,11 @100×24点





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
第48回宝塚記念(G1)
豪華な面々が揃ったなぁ。悩みに悩むわ。 秋には凱旋門賞があったりするから天皇賞(秋)よりもハイレベルなメンバーではなかろうか。あ、秋には現役最強のドリームパスポートが復帰するかもしれないから、秋は秋で面白い競馬が待ってるかな。 ...続きを見る
takuLog
2007/06/24 12:53
3連単215万馬券
「日本ダービー・G1」(27日・東京10R)、またユーイチかと場内はどよめいた。軽快に逃げるアサクサキングスの勢いは、直線に入っても止まらない。オークスに続き、福永の2週続けてG1勝利かと思われたが、矢のように伸びてきたウオッカに差されて2着。14番人気の伏兵は、3連単200万馬券を演出した。 「直線で抜け出した時に凄い勢いで外からウオッカが伸びてきた。2着を死守しなれけばならないと懸命に追ったよ」と福永。3馬身差の2着だが、立派な銀メダルだ。大久保龍師も「力が入ったね。一瞬やったと思った... ...続きを見る
新競馬予想の極意・90日で1億儲ける奇跡...
2007/06/29 20:44
荒れるレースを見極める方法
夏場に特に強いこの競馬予想法ですが、春夏秋冬どの季節でも オールシーズン、軸馬が安定する仕掛けが施されています。 この夏シーズンに、この競馬予想法だから稼げる。この荒れるレース予想は見事!久々にうなりました。 ...続きを見る
競艇 予想 必勝法
2007/07/10 23:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます!走るスンビランさん。
ついに宝塚記念ですね。悲願達成となるでしょうか。ウオッカ!私もこの馬と心中です。ダービーは軽視して痛い目にあいました。今回は賭けにくいのですが、もう勝ち負けは別にして応援したいから賭けます。お互いいい結果だといいですね!
でびっと
2007/06/24 07:38
こんにちは。
いよいよですね。ちょっと雨というか馬場が心配なんですが、せっかくのメンバーなんで興醒めの結果にならないことを祈るばかりです。
予想はウオッカとポップロックがかぶったので共に喜べる目もまだ残ってますが、どんなもんでしょうか。
tak-n
URL
2007/06/24 13:00
ローエングリンの暴走でガラリと
レースの様相が変わってしまいましたね。
さすがにあのペースは3歳牝馬には
厳し過ぎだったかと思います。
きっちり当てて前期を締め括りたかったんですが
この分は夏競馬で取り返したいと
思います(^^;
けん♂
URL
2007/06/25 06:54
>でびっと さん
ウオッカの古馬挑戦は、ナイスファイトだったと思います、勿論馬券は外れましたし、こおいう結果も十分予測していましたので、納得です。今はウオッカの脚が心配です、このまま無事に休養して秋に向かって欲しいものです。コメント遅くなりすみませんでした。
走るスンビラン
2007/06/26 08:14
>tak-nさん 遅くなりました。
春競馬を盛り上げてくれたダイワメジャーもウオッカもしばし充電が必要ですね。
3歳牝馬のウオッカには初物尽くしで、かわいそうなことをしました。。。
私的には、秋は一旦白紙に戻して十分休養して、エリザベス女王杯→有馬記念もいいかなと思います。
凱旋門賞はタフなレースと聞きますし、来年でも十分チャンス有りますから。。
走るスンビラン
2007/06/26 08:21
けん♂さん 遅くなりました。。
スタートして直ぐにウオッカは無理だなーと思いました、、勿論応援はしていましたが、なんとか無事に走ってくれることを祈りました。
丈夫な馬は自分の体調が万全でないときには、無理には走らないと聞いたことがあります、今回良馬場ではじけていたら、、或いは脚が壊れた可能性もあったと思います、雨だけであれだけイヤイヤするとは思えませんし、、、
私の目標、宝塚も終わってしまい、外れてしまって今は少々冷静な感じです。
皆さんとの会話も楽しいので、なんとか次の目標を見つけて続けようかなとも思いますし。。。
走るスンビラン
2007/06/26 08:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
我が夢よフランスへ届け!NO.045・・宝塚記念G1 13は穴の香り。 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる