13は穴の香り。

アクセスカウンタ

zoom RSS 新潟記念 ハンデ戦としての検討

<<   作成日時 : 2007/08/24 02:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今週は馬インフルエンザの影響で、開催可否の発表を待っての出走登録でバタバタと決まってのメンバー発表ですから、、こちらも バタバタと。。。

先週の札幌記念中止を受けての登録組の回避、馬インフルエンザが影響しての回避等々あろうかと思いますが、登録32頭のところフルゲート18頭が決定。

ハンデの中心が53kgで先日の北九州記念と同じで 重賞というよりOP戦のような感じだが、回避馬の多くがハンデ背負った馬だったので仕方がないか、

ハンデの分布は、8−3−7

今回は馬の調子が最重要ファクターとは思いつつ、、
ハンデ面からは55kgアドマイヤモナークあたりに食指が動く、もう一頭不気味なのは 馬インフルエンザ騒動があろうが無かろうが、ここいら辺の番組で復帰初戦を考えていたであろうトップハンデ58kgトップガンジョー 陣営が泣けば泣くほど 切れなくなる。。。

ここら辺を切り口に、18頭と頭数も揃ったので明日からバシバシ斬り捨てる予定。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新潟記念 ハンデ戦としての検討 13は穴の香り。 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる