13は穴の香り。

アクセスカウンタ

zoom RSS 関屋記念GV 全頭検査 さてさて、どこまで絞れるか。

<<   作成日時 : 2007/08/03 14:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

心配された台風5号も進路を日本海上にとりそうですので、雨による馬場悪化はそれ程気にする必要はありませんね。
兎に角 震災間もない新潟地方にこれ以上の被害が出ないことを祈りつつ、、

1回目の全頭検査では たったの5頭しか消去できていません、
改めて難しいメンバーです、何がってローテーションですね夏競馬はローテーション重視とまで思い始めていますが。。。 前回も言いましたが、有力馬に休み明けが多い事と、前哨戦が無くなった事が難しさに拍車を掛けていますね、これは予想をかなり大胆に行け!という暗示かさっさと稼いでフランスに行け!という暗示かロンシャンの土を踏め!という暗示か。。しつこいか、、すみません。(勝手に行け!って突っ込まないでください)

では2回目 全頭検査

【関屋記念(GIII) 全頭検査2】 

消去6:マイケルバローズ
条件戦を連勝しての初重賞挑戦、前々走で早い時計勝負も経験済みで前走も2度他馬にぶつけられたと聞けば、穴人気してもおかしくないのだが 1600mまでの距離経験と追い込み脚質でここまで来ているとあっては柴田騎手騎乗でも先行策には出ないと見る。ここは静観が妥当な一戦。 ただ今回のローテーションの基準として考えている米子sからの転戦なので3着候補としては後ほど、、

消去7:センカク
前走の目黒記念で初重賞挑戦で6着はまずまずで、ここまで消去できなかったわけだが、いかにも距離適正が2000m以上にありそうな感じもあり、オープンに上がった前々走もハンデ戦での軽量勝利では信頼度??調子は良さそうで左回り適正も高そうだが、こおいった細かなセールスポイントばかりでは、総合的に見て連対候補までの強さを感じない。

消去8:グレイトジャーニー
いつ走るかわからない馬、陣営のコメントも毎度 やる気さえなくさなければのリピート状態、追いきり自体は毎度の事だが、長めを一杯に追われて時計も上々、、でもレース行ってアラアラの繰り返し、この馬の過去の調教を見直すとディープインパクトと併せられていた頃が強かったなー、時計だけではなく何かが必要 今回間隔開けたのも厩舎が悩んでの末ならば連対までは無くても変り身期待の3着候補としてならば楽しめるのかもしれない。。。

ここまで切って、、3着まで考慮しない方がやりやすいなー
まあ、夢の3連単は最悪3着総流しでもいいしな、って ちょっとオコズカイに優しくないこと言ってみたりして。。。

消去9:カンファーベスト
昨年の覇者なのだが、休み明けの今回は昨年に比べて臨戦過程で狙いを下げる、元々重賞でそこそこ好走していた同馬が初めての1600m戦で直線はじけた印象で順調に走っていてナンボと判断、しかも手の合う江田騎手とのコンビではないので自分から動けない馬だけにテン乗りで上手く末脚を余さずに使える??形だけは間に合ったようだが勝負度合いも全開とは言えない。

消去10:スクールボーイ
1600m戦に勝ち鞍多く ここまで残してしまったが、陣営もその事を意識したかどうかは知らないが挑戦した昨秋の1600m重賞戦 京成杯8着、富士s15着では今回の別定GVでは荷が重い。
ただ 調教動いたのは強調点で雨降って重馬場にでもなれば1600m巧者で3着候補にでもいれるか。。

消去11:ダイワバンディット
昨年の2着馬、しかも昨年の直線の粘り強さは脅威的な印象があったが、逃げた馬が直線早めに脱落し、好位勢も上がってこない展開となり直線可愛がられる形になった、、というのが正しい見方か。いつ走るかわからない馬らしいが過去の好走時を見ると使い込まれた方が良績の印象もあり、微妙に間隔開けた今回は様子見が妥当。

消去12:アポロノサトリ
条件戦勝ちあがり後だけに切りにくいが、新潟巧者というよりは福島巧者で短距離志向と見る。3歳時にNHKマイルCで4着があるが、勝ち馬のロジックさえその後 重賞未勝利どころか1勝も上げていない事からレースレベル自体あまり高く評価できない。

消去13:シンボリグラン
2月から間隔開けてのレースでも、鉄砲効く馬でむしろ休み明けのほうが走りそうな印象で、ローテーション的には全く消す理由にならないが、1600mは長い 陣営も意識して1400m使っている訳で今回が秋の重賞戦線をどう戦うかの試金石になるのは間違いない。
昨秋のマイルチャンピオンシップG1でもダイワメジャーの3着があり高いレベルで好走するのだが基本的に1600mは合わない気がする、雄大な馬体が示すようにスプリンターだと思う、過去の名馬ヒシアケボノのようなイメージか、、(まあこの馬にはプチがつくが、、)勿論3着候補としては十分。

ここまでで残りは5頭、なかなかロシアンルーレット感がでてきました。。。
残った馬を確認


・ゴールドアグリ
・アンブロワーズ
・ストーミーカフェ
・ニシノナースコール
・インセンティブガイ


ここからは、また一段と難しいな。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今回のメンバーで消し材料を探していったら
・・・全部消えてしまいました(笑)
プラスとマイナスの加減でなんとか
選ぶしかない感じです(^^;

インセンティブガイの出来の良さに
賭けようかなぁと今のところ・・
けん♂
URL
2007/08/04 00:22
けん♂ さん
私も5頭になっていますが、ここからも絞れてしまいそうなくらいセールスポイントのないメンバーですね、しかも消去した馬が気になって復活しそうな勢いです(笑)まあこれは、いつも優柔不断な私の長所??でもあるのですが。。インセンティブガイはパンチ不足感があって迷っています。復活させたい馬は2番目に消去した馬なんですが、どうでしょうか?
走るスンビラン
2007/08/04 06:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
関屋記念GV 全頭検査 さてさて、どこまで絞れるか。 13は穴の香り。 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる