13は穴の香り。

アクセスカウンタ

zoom RSS 神戸新聞杯 全頭検査1回目

<<   作成日時 : 2007/09/20 11:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

これ書いている時点では出走馬確定していませんので、除外馬も入るかもしれませんが、、、

コースの改修で仕方が無いのだろうが、菊花賞トライアルのコースは落ち着きがない印象。。
もともと京都新聞杯G2が京都競馬場の2200mで秋に行われていた頃は菊花賞への王道路線として定着していた。それに乗り遅れたり除外された馬が阪神の神戸新聞杯を使っていたような記憶があるが、、、
京都新聞杯が春に移り神戸新聞杯が主力トライアルになったと思ったら、今年からは距離も従来の2000mから2400mに変更になってしまった。

菊花賞本番3000mG1へ1ヶ月あまりの今回2400m戦、それも実力勝負の阪神コース上がりは11秒台が4つ続くのは必至! ここ勝って本番は?? 
そんなタフな馬は皐月+ダービー連勝してるんではないでしょうか。

狙いは、ここを勝ちに来た馬 しかも終いに長く良い脚が使える馬。。
さて どんな馬が残るやら、、、

神戸新聞杯 全頭検査 1回目


消去1:この距離で最後の切れ味を温存するにはスタミナも必要で、2000m戦以上を使った事の無い馬はまずバッサリ行きたい。
・アドマイヤミリオン
・トーセンアーチャー

消去2:2000m以上戦での実績、新馬戦以外で2戦以上出走してたら せめて3着以内は欲しいところ ・・・連対縛りにしたらドリームジャーニー消えるところでした。。。
・ディープスピリット

消去3:実力通りの決着になりやすい新装阪神コースを使って、複数回惨敗しているようではコース不向きか、、阪神コース重賞以外で4着以下に2回以上敗退馬。
・ウインボールド
・ゴールドキリシマ
・エイシンヤシャマル

消去4:最後の直線で上がり34秒台は必須、過去に2000m戦以上で34秒台の末脚を見せていない馬は切っておく。(着順は3着縛り、重賞なら5着まで)・・・ちょっと乱暴ですが
・トーセンマーチ
・マイネルクルーガー
・マルモコウテイ

ここまでは消去してもまだこんなにいる。。。有力馬も残っている状況ですが、、

残っている馬
アサクサキングス
エーシンダードマン
ギムレトロック
コスモグルミット
タスカータソルテ
ドリームジャーニー
ヒラボクロイタル
フェザーケープ
フサイツホウオー
ベイリングボーイ
ホクトスルタン
マイネルキーロフ
マンハッタンスカイ
メトロシュタイン
ローズプレステージ
ヴィクトリー

以上16頭。。続きは出走馬確定後。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
神戸新聞杯 全頭検査1回目 13は穴の香り。 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる