13は穴の香り。

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイワスカーレットと安藤勝巳騎手。

<<   作成日時 : 2007/10/15 07:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

秋華賞 距離的にギリギリと見ていた 「ダイワスカーレット」の優勝で終わりました。

レースの印象は、
1、思ったより先行勢がテンにおとなしかった、というかダイワが番手に着けた時点でレースの流れをダイワに任せてしまった気がしたが、、

2、乗っている馬にベストな騎乗を心がけた騎手が多かったのではないか、嵌れば勝てるというよりは有力どころの位置取りが分散しているので目標があいまいなレースで各陣営が普通のレースをしたのでは、、・・・先行:ダイワ中段:ウオッカ後方:ベッラレイア  マーク屋的な騎手の台頭は厳しかったと。。

3、安藤騎手とダイワスカーレットは以心伝心の域。。後ろに目が着いているのかのように、一定の間隔を保ち、自分は足を溜め 他馬には脚を使わせて、、とここでも老獪な面を最大に発揮している。これやられると後続は、動きたいけど動けない。。。

このメンバーでは、何回やってもダイワスカーレットが勝つという 印象を強く受けた。
私の◎ウオッカはパドックから少々入れ込み気味でしたし、テンに掛かった印象でしたので次は良くなってくるのでしょうが、、2着に入ったレインダンスぐらいは差して欲しかった、が正直なところ。ウオッカ、今後も外枠は厳しいか内枠で脚溜めたときの好走が目立つだけに。。。

他馬の評価は上記3つでだいたい総括終わり、他力本願ではこの最強世代のGTは勝ちあがれないと言う事、気力・体力・作戦 全てが揃わなければ、フロックでの勝ちは無いな。

ダイワスカーレット+安藤騎手
ゴールを一番早く駆け抜けるという確固たる意識が強かったのだと思う。
このコンビには素晴らしい競馬を見せてもらったような気がした。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
この方法は、誰でも簡単に実践でき、確実に競馬で儲けることができます!!
めんどうな資金配分も、当日のオッズを使う必要もありません。買い目は、前日に全て決まります。当日に、パソコンの前に1日中張り付いて資金配分をしたり増額投資をしたりしながら投票に追われることもありません。ですから、朝一のまとめ買いも当然できます。それで儲けることができるという素晴らしい方法です!!馬成金を使った、本当に儲かる競馬予想法がついにそのベールを脱ぎます!!\(^o^)/ ...続きを見る
最強の馬券術
2007/10/23 23:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
安藤騎手はさすがですね。
個人的にはダイワの按上が安藤騎手以外なら危なかったと思います。もちろん他の騎手が下手という意味ではなく、安藤騎手がダイワの特徴をよく知っているからという意味です。

次はどのレースになるかわかりませんが、このコンビならどのレースに出てもやってくれそうですね!
タケチャン
URL
2007/10/15 17:18
四位騎手は外枠だけは何があっても嫌、と
事前に言っていただけにこの大外枠は
厳しかったんでしょうね。
個人的にはウオッカは馬格があるので
内を割って突っ込めるようになったら
今以上に恐ろしい馬になると思っているんですが
四位騎手のポリシーがある限り無理な話・・残念。
競馬は馬だけでなく騎手+馬だと強く感じた
レースでした(^^)
けん♂
URL
2007/10/15 20:16
>タケチャンさん 
実際は穴党の私としては、屁理屈、なんくせで いかにダイワスカーレットに◎を打たないようにするかをいつも考えています(笑)
であっても安藤騎手のすごさに脱帽した今回でした。。
オールドファンの一人としては、ダイワと聞けば人気薄とか高齢馬という印象が強いのですが、、
今週はがんばりましょう!
走るスンビラン
2007/10/15 23:38
>けん♂ さん ドモーです。
四位騎手のモットーの「謙虚に」は感心するのですが、勝負に対峙するときの凄みが少々そがれる気がしてならないのですが。。。
ウオッカに最大限の力を出させて、結果に結びつけるためには鞍上にも多少の「したたかさ」も必要だと思うのですが、、他の騎手に良い人であり強い人と思われればもっと凄い騎手になれるのになーと素人ながらに思うのです。
走るスンビラン
2007/10/15 23:47
八倒です。ブログの模様替えされたんですね。秋らしくていい感じだと思います。今週末は一転して混戦の菊花賞。なんとか獲りたいもんです。私は、今のところ、条件特別を勝って来た馬に興味がります。
七転八倒
2007/10/16 06:54
八倒さん
季節感を出して密かにリフレッシュしようと。。。姑息な手ですが、、
菊花賞は混戦ですが、無敗の馬が今までに無いローテーションで挑戦してきていますが、他の馬もいままでにないくらい弱い馬だとすれば、5連勝もありえるなーと穴党の私は困っております(笑)
そおいう観点なら、条件上がりの馬でも重賞の雰囲気に飲まれなければ好走は可能かと思いますが、、
がんばりまひょ!
走るスンビラン
2007/10/16 23:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ダイワスカーレットと安藤勝巳騎手。 13は穴の香り。 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる