13は穴の香り。

アクセスカウンタ

zoom RSS NO.083・・・マイルチャンピオンS 

<<   作成日時 : 2007/11/18 13:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

逃げたい馬が、はっきりしていないメンバー構成で展開も読みにくい。
引退レースのローエングリン陣営曰く控えて折り合いたいらしいが、スタートの良いこの馬がポンと出てしまえば、そのままか。。。
逃げ候補は、ローエングリン、ダイワメジャー、ローレルゲレイロ、マイネルシーガルあたり。。

余談ですが、ローエングリンのお別れレースで後藤騎手が隣の枠とは出来すぎた趣向。。
今年の2月にローエングリンが逃げ切り勝ちをおさめたとき、感極まって喋れなくなる程感動した、後藤騎手。。。ローエングリンも後藤騎手にいいとこ見せようと今回張り切ってしまうのでしょうか??彼が自身の引退レースだと知っていればですが。。。

実際はローエングリンが仕方なく押し出されたとして、前2走で後方で折り合いを付けた関係上1000m通過57秒台のような自滅ラップは踏まないだろうから、、、
過去ダイワメジャーが勝利した昨年のマイルCS、今年安田記念共に1000m通過を57.5秒で少々離れて逃げてくれるステキシンスケクン、コンゴウリキシオーがいたわけで、その緩まない流れを好位で折り合って、ゴール前でねじ伏せてきたのがダイワメジャー。。

今回の想定時計を1.32.8−1.33.3 1000m通過を57.8−58.8

この時計だと、、どの馬にも3着以内の可能性有り。。
オッズを見なくとも混戦状態だという事は百も承知、理由はここへの有力ステップレース 天皇賞(秋)で起きた複数馬対象の不利でアグネスアークあたりも追い出してから不利を受けての2着だけに今回の反動が心配されますし、その馬に最後差されたカンパニーも本命にはしずらい感、、ダイワメジャーが好走していれば今回中心になったはずなのだが、ダイワメジャーにしてもかなり馬体を寄せられた前走の反動で今週初めには出否すらはっきりしなかったわけで、慌てて強めに追いきった辺りの反動も心配。。
そしてもう一つは、春のスプリント高松宮記念で悲願のGT制覇をしたスズカフェニックスの仕上がり途上があるが、こちらはそんな中でも大きく負けないレース振りからは一変あればといった感じは受けるが、、、

◎17 べクラックス8着(9人気)
昨年勝ったカナダGTウッドバインマイル1600mでゴール前抜け出してからの粘りは実力拮抗の今回は積極的に評価したい、前走に1300m短距離戦を叩いてのローテーションも前出の06年ウッドバインマイル勝ちのステップと酷似で、来日後の調教が軽いのも出来上がっていると見れば充分。右回りがどうかだが、揉まれない外枠で気楽に直線を迎えれば早め抜け出しで粘りこむ。

○11 スズカフェニックス3着(5人気)
スローで届かない印象だが、人気を背負わない武騎手に限って、溜め殺しモードは発動しないとみる、元々デュランダルほどの切れ味をもたないこの馬が高松宮記念1200mを勝ったのも重馬場で時計がかかったからで、不器用な直線さえ嵌ればマイルが適距離。他馬のマークが軽くなる今回は直線で10番手までなら33秒台の末脚で差し切りまである。

▲2 エイシンドーバー7着(8人)
勝ちきるまでの底力は無いと思うのだが、先行馬有利な安田記念でスズカフェニックスと遜色無い末脚で0.5秒差は立派。
今回、ここに照準絞って仕上げてきた為に馬インフルエンザにも巻き込まれなかったあたりも運のうちだろうし、GTで内枠のルメール騎手がゴール前スルスル上がって来る映像は容易に想像できる。。。デジャビュー警戒。

△4 マイネルシーガル10着(10人)
父のゼンノエルシドが歩んだ道と被った辺りに好感持って◎打とうかと悩んだのだが、京都コースを経験していない3歳馬というあたりで勝ちきるまでは、、という評価。
皐月賞後に潔くマイラーの道を模索して古馬にも通用しているので、ここが試金石で好走して来年の短距離界を盛り上げて欲しい。

△10 トウショウカレッジ13着(12人)
成績からは全く買えないが、大きく負けない安定感から勝ちにこない競馬で3着突入ならありそう、直線だけの競馬にうってつけの池添騎手に替わった今回は見逃せない。

【買い目】@3000 ハズレ
馬単:
17⇔11 @200×2 
17⇔2  @100×2
11⇔2  @100×2
17⇔4,10 @100×4
17⇒16 @100×1
3連複:
17−11,2−2,4,10 @100×5
3連単:
17,11⇒17,11,2⇒17,11,2,4,10 @100×12


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
スズカフェニックスは本調子ではない、と
見切ってしまいましたが武豊騎手なら・・
という気がしてきました(^^;
たしかに苦手条件でもなんとかしてこれる
騎手ですし、後方に控えない競馬を
してくることもありえますね。

なんにしろローエングリンの出方次第・・
どんな引退レースにしてくるか
楽しみにしています(^^)
けん♂
URL
2007/11/18 13:16
けん♂さん
なんとなく印似てますね(笑)
混戦なりの予想で、なんだか有馬記念のようです。。天皇賞組は不利が大きかったので今回は定評かにしました、人間が思うほど今度こそ!!みたいにならないんではと思うので、落馬した馬は次走より次々走が狙いって思いますので。
共に喜べますように。
走るスンビラン
2007/11/18 14:08
こんばんは!
武さん溜め殺しモード発動だったんでしょうか?
道中もずっと手綱を抑えていたのでもうちょっと前に行っても良いんじゃない?と思ったのですが。個人的にはあとワンテンポ追い出しが早ければ勝ててたんじゃないかな?て思いました。お互い残念です。
でびっと
2007/11/18 21:20
>でびっと さん
ほぼ人気どおりの決着でしたね、スズカフェニックスは体調が一息だったのでしょうね、武騎手は馬の出来によって道中の位置取りを上げ下げしてくる人なので、早めに動けばあそこまで伸びなかった可能性はありますね。。ダイワメジャーに好き勝手(笑)させてしまうメンバー構成だったということでしょうね。。JC、JCDがんばりましょう!
走るスンビラン
2007/11/19 08:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
NO.083・・・マイルチャンピオンS  13は穴の香り。 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる