13は穴の香り。

アクセスカウンタ

zoom RSS 函館記念も斬ります。

<<   作成日時 : 2008/07/26 11:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

【函館記念(GIII)】 
軽ハンデ馬が2頭減って最終的に14頭、少々寂しいメンバー構成になりました。
ハンデは、なんとMAX57.5kgエリモハリアー〜MIN54kgセンカク、ブレーヴハート、ミストラルクルーズ、メイショウレガーロ、コーナーストーンで差はたったの3.5kg、、ハンデ戦という印象が薄れていますが、それだけ実力が拮抗しているということ。

平均斤量:55.32kg

バシバシと斬る前に出走馬14頭の前走を眺めておきましょうか。。

・巴賞組:7頭 1,2,3,4,6,7,8着馬
・金鯱賞組:2頭 11,16着馬
・1000万下、1600万下 1着馬 各一頭
・七夕賞 1頭 2着馬
・ダイヤモンドS 1頭 2着馬

確かに過去10年見ても、巴賞からのステップで連対した馬が10頭でそのうち1着になった馬が5頭なら、ここ本気モードなら巴賞使っておけということなのかもしれないが、、
出走馬の50%まで行くとなんだか 全部斬りたくなってきちゃうのが、へそ曲がりな証拠。。

巴賞との関連見る上で過去の連対馬は
年明け何戦目で前走は何着? を見ておく。。

2007年 2戦目(巴11着)、   6戦目(巴8着)
2006年 2戦目(巴2着)、    4戦目(福島TV1着)
2005年 7戦目(巴1着)、    5戦目(巴2着)
2004年 3戦目(中京記念5着)、2戦目(安田13着)
2003年 3戦目(金鯱賞3着)、  3戦目(巴6着)
2002年 3戦目(米子S3着)、 3戦目(日経新4着)
2001年 5戦目(巴7着)、 5戦目(巴8着)
2000年 7戦目(七夕8着)、 3戦目(条件1着)
1999年 6戦目(条件1着)、 5戦目(新潟記3着)
1998年 4戦目(巴9着)、 2戦目(中日2着)

さすがに真夏の過酷な時期のレースでもあり、最多出走数での連対が7戦目、、
最少は叩いて2戦目、3戦目の馬が1着3回、2着3回と大善戦。。
その他、特筆は 前走重賞出走馬は、1頭を除いて5着以内に好走してきている、今回が年明け3走目にして前走が重賞5着以内な馬は勝負度合い強とみたい。

それでは バシ、、 バシット斬りましょうか。。

斬り1:マンハッタンスカイ
前々走の金鯱賞エイシンデピュティの2着から、ここでは有力視されて当然のような気もするが、、
上位4着までが先行勢で決まった金鯱賞で強い競馬をしたのは1着馬のみとも言え、その先行有利な流れで直線だけで7着に入ったインティライミが次戦の宝塚記念で3着したあたりも、この一戦で過大評価したくない一要因、しかも年明け10走目もプラスとは言い難く、好調なら前走はスパッと勝ってるでしょ。。斬る。

斬り2:トーセンキャプテン
デビューから3連勝でGV勝ちした成績からは素質を感じさせるが、復帰後の使われ方に疑問。。
ハンデ差を見ても4走前の2000m戦で完敗したフィールドベアに1kgしかもらえず、やっと先着したセンカク、コーナーストーンに2kg進呈では旨味は感じられない、陣営も適鞍見えない現状ではここ負けて次走からマイル路線宣言と先読み、、斬る。

斬り3:メイショウレガーロ
ブリンカー着用と復調気配あった前走からは、今回のダークホース的な見方をしてはいたのだが、あまり斤量差のないメンバー構成は逃げるであろうこの馬には厳しい流れの予感、先行勢の早め早めの突き上げは必至で唯一活路あれば大逃げか? 2000m以上戦での確固たる実績がない事もマイナス材料、、斬る。

斬り4:コーナーストーン
残り800m辺りから先行争い激化しそうな予感の今回にあって陣営の積極策宣言は、まさしく日に油状態、、先行のほうが結果出せる津村騎手も昨年のHTB賞(1000万下)での2番手から連対確保したレースをイメージしそうで、展開からの恩恵は薄いだろうし2000m以上での実績も1000万下以下の下級条件戦でのものでOPに上がってからの2000m戦では通用していないのが現状、、斬る。

斬り5:コンラッド
スタミナあるところを見せた前走ダイヤモンドsから5ヶ月以上空いて調教の状態が良いからと1戦早めにでてくるらしい、目標はみなみ北海道s 2600mということで距離的にもたりなそうな今回は見、、斬る。

斬り6:ミストラルクルーズ
自信で掲げた狙い目の年明け3戦目+前走重賞好走馬 ではあるが、斬っちゃう。。
陣営の「前走直線で不利あっての2着。。。」は何度Vを見ても 理解不能、、、当日の福島競馬は完全に内側が荒れてセンターの馬場がヴィクトリーロードになる特異な状況で、、多少先行馬が邪魔になった感はあるが自信も外に振ってカネトシツヨシオー(1番人気馬)あたりに不利を与えているように見える、、勝負どころでのズブさが活きる馬場ではない、、、斬る。

斬り7:センカク
中京記念を見るとシブトク伸びてくる不気味な印象も、、休み明けの今回は完全軽視、戦績からは左回りの方が良さそうな点も叩いて新潟狙い?のような気もするし、、斬る。

斬り8:トウショウシロッコ
1年以上の長休を一叩きされた今回前進ありそうだが、前走7着とはいえ勝ち馬から0.3秒差に激走しており、少々反動を心配した、、叩き良化型でもあり狙いは次走、、斬る。

ここまで斬って、残りは6頭 
ブレーヴハート
タスカータソルテ
マヤノライジン
ピサノパテック
フィールドベアー
エリモハリアー

結論は今晩 乞うご期待!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
函館記念 結果おまち!
パナソニック 電動自転車パナソニック 電動自転車 【函館記念】マンハッタン、時計... ...続きを見る
新鮮ネタ市
2008/07/26 14:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
函館記念も斬ります。 13は穴の香り。 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる