13は穴の香り。

アクセスカウンタ

zoom RSS 現場百遍の予想魂!

<<   作成日時 : 2008/09/23 00:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

ブログ初めてから最大のピンチ。
下半期の収支が既に▲5万円を超えようとしている、、通期でもマイナスを経常中。。。
これではモチベーションが上がるわけもなく、、

わずかばかりの小遣いで遊んでいる競馬財布が風前の灯火、、傍目からはちっちゃい勝負でたいそうな事を、、と言われかねないのだが、ここのところの負け込み方は半端では無く、負けた調子に乗って??サマーシリーズでも5000円/レースを実践してしまったのだから始末に置けない。。。

さてさて どうした物か、、

選択肢は2つあるが予想が当たらないからブログ止めるというのはハナから選択肢には無い。。。競馬を止めるという選択ができない限りブログを止めても解決策にはならないので、、

1つ目の選択肢は。。。
見識有る予想人なら、まともに取り合わないような馬に、もっともらしい理由を付けて まぐれで当たるのをひたすら待ち続け、当たった時の快感で不毛な過去を忘れる。。。

ただ、この作業??には有る程度の投下資金が必要である事と、
あくまでもまぐれ当たりなので2度3度当たる事はまずない。


2つ目の選択肢は。。。
予想が当たらない事を憂うより、当たらない予想のサンプルとして分析する。

生きたサンプルは貴重です、気づいた時が実行のチャンス到来、、
迷わず2を選択、、

まずは、予想の工程を分析してみる、と書くと小難しく聞こえるが。。
競馬新聞を開いて最初に何をしているか??という事と勝ち馬を導き出す過程は妥当なのか?

一言で自己分析すると、思いつくファクターを漠然と吟味しながら、ダイヤモンドになりそうな原石に◎を打つ。
対抗馬やヒモにする馬を選ぶ際は、別の煌めく何かを持つ馬を選ぶ・・・自分で言うのも何だが一貫性が感じられない予想だな。。。

例えば昨日の『セントライト記念』はこんな感じの組み立てをしていた。
@調教欄から気になる馬に印を付ける
→リノーンリーズン、ダイワワイルドボア、ロードニュースター、マイネルチャールズ
A先行、内枠馬にアドバンテージ有りでダイワワイルドボア又はフジヤマラムセスに◎を打つ事を決定。
Bダイワワイルドボアの前走、前々走に好印象+叩き3戦目の上昇を見込んで◎を決定
C対抗には、新潟で古馬相手に1000万下勝ち上がったキングオブカルトを抜擢
D△は重馬場と母父トニービンが気になり ナリタダイコクに決定
E▲はデビュー5戦のフジヤマラムセスの上積みに期待。


◎の選出は今回嵌った感があり良かった訳だが、実績上位しかも調教状態で拾った マイネルチャールズは今回単は無いと踏んで 馬券の対象から完全に消して予想している当たりが、、脳天気

3着に入ったノットアローンの前走は、4着に入ったダイバーシティーとともに タイム差無き2,3着ということで気になっていたし、◎に押したダイワワイルドボアと同じ父アグネスタキオンであるにも関わらずこちらもアッサリと検討対象外としてしまった。

各馬 吟味が必要な項目
1.調教から気になる馬 ピックアップ
2.前哨戦の評価 戦った相手レベルと余力、叩き後の上昇あるか
3.厩舎コメントから前走で著しい不利があったかどうか、今回改善上昇するか判断
4.過去の戦績からの距離適正、コース適正、それを踏まえたローテーションとみられるか
5.距離、コースからの血統的な後押し 長距離、短距離等
6.実効着差から今回上昇があるか判断、特に着差無し2,3着馬注意
前走勝利馬なら完結しているのかどうか判断
7.騎手が初騎乗かどうか、それがプラスに作用するかマイナスに作用するか
8.◎馬選定後に同系統の血統を持つ馬を再点検

ここら当たりまでは自動的に比較しておいてから、妄想に入る方が迷子にならないのではないかと反省。

刑事が事件現場にこれでもかと日参する理由は(TVドラマね)、何か事件解決の糸口がないかを再点検しているに他ならないわけで、漠然と行く場所がないからと現場を吟味している訳では無かろう。。。

競馬も然り、やみくもに頭の中で考察して抽出できるのも◎馬一頭が限界だと思うのだ。。
その時点で複数頭の気になる馬が抽出されてしまうと却って優劣の付け方および勝てないまでも対抗には十分な力を持った馬の再考チャンスを逃してしまうのではないだろうか、、

上記に挙げた項目は全くもって十分とは言えないが、これを礎にして脱皮を図りたい物だ。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ダイワワイルドボア
セントライト記念を制したダイワワイルドボアと北村宏騎手 日刊スポーツ関東から新... ...続きを見る
よしこ日記
2008/09/23 12:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
@の時点で的中じゃないすか〜!(笑)
ついにエイトの調教欄がイケてると
TVでやってましたが、スンビランさんは
どんな風に判断してるんすか?
イタ近
2008/09/23 01:57
イタ近さん
全ての材料を頭の中でゴシャゴシャと妄想している間に全く関係ない、悪魔の囁き ならぬ 悪魔の閃き だけで予想結果がガラリなんて事はザラなので、、

調教は単純に坂路以外の追い切り時計が前走より早かった馬を抽出してるだけです、中山だとテン重視(65秒台とか)で東京だと末重視(12秒台)とか、、末11秒台は無条件で狙います。。
走るスンビラン
2008/09/23 12:37
順不同ですが、考え方がやや似ているのに気がつきました。(特に4と5)
走るスンビランさんの考え方をみて、自分も秋のGT戦を前に自己分析しないといけないというのを感じました。

万世六兵太
2008/09/24 01:26
万世六兵田さん
とても基本的な事をあえて、さらしてみました。。いわゆる自分への足枷です、、
秋のG1で共に笑えればと思います。
走るスンビラン
2008/09/24 11:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
現場百遍の予想魂! 13は穴の香り。 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる