13は穴の香り。

アクセスカウンタ

zoom RSS 『菊花賞 予想』 3000m応援するのは疲れるからね。。。

<<   作成日時 : 2008/10/26 15:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

好枠に入った、アグネススターチと隣の横山騎手騎乗のノットアローンが ソコソコのペースを作りそうな気配。。
そのアグネススターチ陣営が単騎逃げを臭わせていることから大逃げに期待しようかとも思ったのだが、3000mの長丁場で大部分を先頭で走る馬を応援し続ける気力も体力も無いので、(実は週末に あるバンドのコンサートを見に行って燃え尽きた。。。)直線半ばでどこからか抜け出してくるような馬を探すことに変更する。

土曜日に行われた『富士s』でも現3歳勢が台頭することはなく、5着のレッツゴーキリシマが最高着という結果では菊花賞が混戦模様というのも至極当然。。。ともいえるが、、
だからといって、春のクラシック組を軽視して新興勢力を本命視するという論拠にはならない、というのも まがりなりにも 世代最高峰のレースを目指した馬達であることには違いないわけで、単なる上がり馬よりも経験で見劣る事はないからだ。

【菊花賞 GT】
◎12 ヤマニンキングリー 9着(16人気)
着順がパッとしない為か人気にならないが、2歳時からグレードの高いレースに出走してはいる物の運が悪いのか最良の仕上げで挑んだことがほとんどないのでは、、と思える。
後のオークス馬トールポピーを差しきった黄菊賞500万下の次走が距離不足の朝日杯7着、その次は休養なく2ヶ月開いた、年明け2月の きさらぎ賞0.1秒差3着 その1ヶ月後には覚醒したディープスカイ相手に鼻出血ありながらの4着もなかなかにシブトイ印象、ダービー出走を賭けたプリンシパルSも久々にもかかわらずに3着と惜しい結果だったがその後のOP戦で1着と一定の能力は示した、、3度目の正直で出走できたクラシック最終戦に準備万端で挑む、最終追い切りには河内調教師自ら施す気合いの入りようも頼もしい限り。(母父サンデーサイレンス)

○10 スマイルジャック 16着(3人気)
成績ほどの信頼は置けなそうだが、タフな流れほど力を出すタイプのようで。(母父サンデーサイレンス)

▲15 ベンチャーナイン 6着(8人気)
長く末を使える馬で、早めに仕掛けて脚が上がらなければ外から伸びてくる。(サンデーサイレンス系種牡馬)

△5 ナムラクレセント  3着(9人気)
▽1 フローテーション  2着(15人気)

【買い目】@2000 ハズレ
単勝:12 @300
馬連
12−10,15,5,1 @100×4
3連複
12−10,15−15,5,1 @100×5
3連単
12,10→12,10,15→12,10,15,1 @100×8


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【競馬】菊花賞的中!
さて菊花賞。オウケンブルースリ強かったね。パドックから返し馬、輪乗りまでずーっと入れ込んでいて、汗もびっしり。こりゃーやばいかな・・・と思ってたけど、レースに行ったら外外を早めに捲って、直線は楽々と先頭。あっさり押し切って力の違いを見せ付けました。このメンバーでは一枚も二枚も力が抜けてる感じのレースっぷりやったね。馬券のほうは事前の予想通り、オウケンブルースリからの流し馬券。馬連は相手がドングリの背比べで面倒くさかったので総流し&amp;#63915;三連複も3着にナムラクレ... ...続きを見る
にたろうの退屈な日々
2008/10/26 21:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『菊花賞 予想』 3000m応援するのは疲れるからね。。。 13は穴の香り。 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる