13は穴の香り。

アクセスカウンタ

zoom RSS 回顧反省 

<<   作成日時 : 2008/10/30 00:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

【富士ステークス(GIII) 18頭】 ハズレ

1着 5サイレントプライド 4人気 タイム1.32.7(57.9)sec

◎1 リザーブカード     2着(5人気)
○14マイケルバローズ   7着(13人気)
▲17コンゴウリキシオー 12着(9人気)
△7 マルカシェンク    13着(2人気)

コンゴウリキシオーの軽快な逃げから淀みない流れ、こんな流れを待ってましたとばかりにサイレントプライドが2番手追走、、直線で先頭に立って押し切った。ただ直線に入ってからの勢いは5着敗退のレッツゴーキリシマのほうがやや有ったように見えたが、狭いところに入って古馬に揉まれた経験は今後にいきる次走は要注意!
◎リザーブカードもゴール前グイグイと差を詰めてきたのだが後50m足りなかったか。。。残念


【菊花賞(GI) 18頭】 ハズレ

1着 14 オウケンブルースリ 1人気 タイム3.05.7(58.8)sec

◎12 ヤマニンキングリー    9着(16人気)
○10 スマイルジャック     16着(3人気)
▲15 ベンチャーナイン      6着(8人気)
△5  ナムラクレセント      3着(9人気)
▽1  フローテーション      2着(15人気)

ノットアローンの無茶逃げとスマイルジャックのかかりが影響して、前半速く→中盤緩む 変態的なペースになってしまった結果 先行馬はつぶれて上がりのある馬が台頭した、いわゆるレベルの低い逃げ馬がレースを引っ張って3角でそうそうにバテはじめてしまったような流れになった、お世辞にもG1とは言い難い。。。
ただ勝ったオウケンブルースリの評価未知数で外外回っての完勝のみならず、ゴール前で2着に入ったフローテーションを再度突き放したあたりはスタミナの証でもあり今後も期待できそう。
◎ヤマニンキングリーは直線で伸びかけたがパタリと止まった当たりは距離的な物か中距離で見直したい。


毎週毎週惨敗日記で気が滅入りそうになるが、、、浮上のきっかけを掴めるよう精進。

【天皇賞】

毎日王冠でのウオッカの逃げはライバル ダイワスカーレットへの宣戦布告か?
せっかく折り合えるようになったのに次走は暴走なんちゃう??といった声が聞こえるが昨年然り 何かとアクシデントのある天皇賞だけに前に行ける脚が有ることは不利になることは無いだろう、ただウオッカ自体は上がりで勝負するタイプだけに前半から飛ばすことは考えにくく、現時点での展開予想は
ダイワスカーレットの平均ペースの逃げをウオッカが2番手で追いかけ坂上で先にバテた方が差し馬に差されての1-3着のような。。。

今週は間に割り込んでくる馬を探せばいいわけだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ディープスカイ本命の私ですが,ウオッカが2番手できれいに折り合えれば,誰も彼女に勝つことはできないように感じています。武豊騎手のお手並み拝見といったところです。

逃げ戦法を本番まで温存しておけば,安藤騎手が面くらって面白かったのに…と思います。
モンジュー
2008/10/30 13:35
モンジューさん
本番前に逃げて見せた事により安藤騎手に微妙な迷いが生まれると思っています。。。
既に7週連続で調教を付けたとか、、、万全とも言えますが、入れ込んでいるようにも見えますので3着内から消える馬券も想定しようと思います。
ディープスカイは強いのですか?既に人気がありG1を連勝するような馬についてじっくり吟味することがないのですが、じっくり過去のレース振りを見直してみようと思います。
走るスンビラン
2008/10/30 23:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
回顧反省  13は穴の香り。 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる