13は穴の香り。

アクセスカウンタ

zoom RSS 削れ馬 回顧

<<   作成日時 : 2008/12/22 00:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

人気競馬ブログのパクリと思われても仕方の無い、『削れ馬』連載中だが、、
良い線ついてるんだけど、馬券に結びつかない。。。

年の瀬の忙しさで許してもらえそう??と自己中判断して、有馬記念まで続けてみようと思っている、、
優れた馬券術とはトレンドに乗り遅れないことだが、この『消え馬』、、おっと『削れ馬』には ”はやりすたり”は無いのではないだろうか、なぜ?・・・それは学習心=消え馬なり、、継続は力なり ローマは1日にしてならずだ!

とはいえ、あまりにもベタな感じのする 削れ馬 にも気が引けるので、私らしさをもう少し考えてみたいとも思っているので それは2009年 年初の課題としたい。


削れ馬成績

NO.001 阪神JF  指名ジェルミナル     2人気 6着  成功
NO.002 愛知杯  指名マイネレーツェル   3人気 3着  成功
NO.003 朝日杯FS指名セイウンワンダー   2人気 1着  失敗

指名3頭目にして地雷を踏んでしまいました、、偽物は本物を超えることはできないものですね。


【愛知杯】
1着 セラフィックロンプ 16人気

本命:アドマイヤスペース 11人気 4着
予想通りの軽ハンデ馬天国の結果で◎アドマイヤスペースも最後詰めては来ましたが、あまりにも後方過ぎて届かず4着、有力どころは好枠が裏目となった感じで、早め早めの仕掛けで直線自滅 7枠、8枠馬が追い込んで上位独占でした、平均ハンデが51kg-52kg台のレースはどこからでも入れるのは毎度の事ですので今後も見かければ迷わず軽ハンデ馬からというよりは、軽ハンデ馬のみで高配当を狙います、とはいってもマーメイドSぐらいしかないのですが。。。

【朝日杯FS】
1着 セイウンワンダー 2人気 

◎シェーンヴァルト 4人気 7着

レースはツルマルジャパンとゲットフルマークスの逃げ争いに、好位勢も絡んで緩まないペースだったが、直線手前でペースが緩んだところを馬群をぬって伸びてきたセイウンワンダーの完勝、2着は道中 勝ち馬と同じような位置で進み直線で外側に出して伸びてきたルメール騎手がはいった、しかし今期のルメール騎手には安定感がある、有馬記念のフローテーションにも要注意か!!
私の◎シェーンヴァルトは好スタートに見えたが必要以上に下げすぎたように見えたが、G1騎乗2度目の北村友一騎手にはもう少し積極的な競馬をして欲しかった、、まあ道中の反応も今ひとつに見えたので前走レコード駆けの反動といったところか。。。残念だった。


有馬記念は昨年の1,2着馬が出走ということもあって、リベンジか連覇か?と言われていたが、スクリーンヒーローがジャパンカップ快勝した事で第3の男としてオッズ的にもおもしろくなったと言えそうだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
削れ馬 回顧 13は穴の香り。 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる