13は穴の香り。

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京新聞杯G3、根岸SG3、京都牝馬SG3 反省会 【競馬反省】

<<   作成日時 : 2009/02/05 01:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【東京新聞杯 G3】
走るの◎マルカシェンク 11着 4人気

馬場:不良 タイム1:36:9
1着:アブソリュート 5人気 田中勝・宗像  

マルカシェンクは出負け気味のスタート、あいにくの不良馬場ではTheEnd。。。
勝ったアブソリュート含めて上位に入線した馬は揃って追い込み脚質で開幕週とは思えないほどのタフなコンディションだったと想像できる、レース後の騎手コメントによれば”切れ味勝負の馬なのでこんな馬場では・・”だそうだ、福永騎手が重賞前に調教付けない馬の好走率は相当低いと改めて感じた次第、今後は2〜3週調教付けない限り福永騎手を重賞で買うことはないだろう。。。

*教訓 予習をしていない福永騎手は消して良し、2,3週調教付ければ人気薄でも買い。

【根岸S G3】
走るの◎スリーアベニュー 11着 9人気

馬場:重 タイム1:22:1
1着:フェラーリピサ 4人気 岩田・白井

3番手から抜け出したフェラーリピサ、3着に逃げ粘ったセントラルコーストを見ると、脚抜きの良い馬場で持ち時計の優劣が出た感も2着に急追したヒシカツリーダーが直線一気だっただけに◎スリーアベニューにも、もう少し良いところを見せて欲しかったのだが、内を突いて抜けられなかったとあってはハナから勝ち味は薄かったか。。。


【京都牝馬S G3】
走るの◎13 トウカイルナ  8着 11人気

馬場:稍重 タイム1:35:1
1着:チェレブリタ 6人気 武豊・荒川

今年は、なりふり構わずに直線で内から抜けてくる武騎手の姿を良く見るのだが気のせいか。。。
ここも愛知杯の2着も軽量でのフロックと見られたチェレブリタで馬場の内をすくう競馬で快勝、、
トウカイルナはマイルでは距離不足と言うより、この馬場が合わなかった印象で仕方がなかった。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京新聞杯G3、根岸SG3、京都牝馬SG3 反省会 【競馬反省】 13は穴の香り。 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる