テーマ:競馬の話

続 モチ代ジョッキー (調教師版)

先週は年の瀬らしく モチ代ジョッキーを掲げたら、、いきなり藤岡騎手・勝浦騎手の激走。。。 馬券にならなかったのはセンスが成せる業で、私の網から絶妙にすり抜けただけ?? では、先生方はモチ代いらんの??というわけで。。 こおいうのは、思い立ったが吉日で後になって気付いてガッカリなので2004-2006年のデータを見てみると。。。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウオッカ・ヒサトモ・クリフジ

名牝ウオッカはヒサトモかクリフジか?? ジャパンカップの結果を受けて少し瞑想した。。 ヒサトモとクリフジ。。。どちらも歴史に残る 牝馬のダービー馬、、 どちらも強い牝馬だったようだが ダービー後の人生というか馬生は 明と暗。。 ヒサトモ・・・1934年-1949年 日本競馬史上初の牝馬のダービー馬。 但し、秋に復…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

決断。。。

今週も土曜、日曜と連敗してしまい、、 とうとう 下半期だけで、36戦中 2勝 34敗。。。 率最悪です、、レース回顧もしたくなくなるほどの惨敗。。。 救いはマイネルシーガルに◎打つのを思いとどまったくらい。。 というわけで。。 やっと決意しました。 連敗がどこま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

外国産馬 全盛期の話

普段2歳戦には興味が無いので気に止めなかったのだが、、、 10年も昔に応援していた馬の子供達の名前を見かけることが多くなった。。 それが牝馬いわゆる肌馬として見かけると、結構グッとくることもあり自分が属に言うオールドファン層の一人なのだと自覚を強めるのだが。。。 マイルチャンピオンシップの当たらない検討でもしようかと、思いつつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長いのは距離だけじゃない!

何が長いって!!今週末京都競馬場で行われる、 菊花賞の距離が3歳クラシックで一番長い3000mなんてあたりまえの話ではなくて、、、レース名の話。 土曜の東京メインレース「富士ステークス」のレース名が今年から変わって。。。 『サウジアラビアロイヤルカップ富士ステークス』になったそうです、なんで?って サウジアラビアとの友好に…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

私の菊花賞不文律

不文律を文章化するのも、おかしなものだが。。。 菊花賞馬を推理する上で整理しておきたいので あえて、、 週末になって新聞の馬柱を眺めてしまうと 相対的な比較に終始してしまいそうな気がするので今のうちに自分なりの縛りを、というわけです。 ただ、あくまでも優勝馬縛りということで 2着以下は紛れもあるので別物として考えるが、、 …
トラックバック:7
コメント:8

続きを読むread more

改名?

昨日、復調をかけて予想した 2レースも このところの低調を示すかのようにハズしました。 予想があたったとか、ハズレたとか以前に少しでも おもしろがってもらえるようなブログじゃなきゃ公衆の面前にさらしてもなー、、と反省しているのだ。。。 予想のハズレが深刻になると、文章も湿りがちで なんとも活力のないものになってきている事が、…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

自分にチャレンジ!

今日の2重賞もコテンパンにやられたわけです、、チョウサンって。。。 元々このブログは的中率とすると、相当低い中で恥かしげも無く続けてきたので当たらない事は あまり気にしないのですが、最近の予想はいわゆるカスル事も少なくなり。。。 ギャンブルには付き物のタラ・レバ・・すら言えない寂しい状態。。 少々の逆境には負けないと自…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

いざ!秋競馬へ!!

札幌記念で◎を付した「モノポール号」は とても悲しい結果でした。 3角から一生懸命に番手を上げようとする彼、、 しかし、無常にも直線では命が尽きたかのように下がっていく、、その姿。。 素質を秘めながらも2度の骨折で憂き目に会えず、、しかし辛抱強く立て直して 何時に無く順調に3戦目までこれた今年の競馬だったのだが。。。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

newサマー2000予想競争 勝者Montjeuさん とは?

例年一服感のある、夏競馬時期にブログ仲間達と予想競争をしてモチベーション上げてみようと、JRAのサマー2000シリーズに便乗して行ってみたのだが。。。感触はまずまず、予想結果は別としても夏競馬にしては例年に無く真剣に予想することができたのではないだろうか。 【 newサマー2000予想競争 】 参加資格:Montjeuさんの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

頂上決戦!札幌記念を考察してみる。

泣いても笑っても、newサマー2000シリーズ予想競争も、この札幌記念で終了。 今のところ、3番手に甘んじている訳ですが このままMontjeuさんの独走ブッチギリで終わらせる訳には行かないので、なんとかポイントを追加して接戦に持ち込みたいと考えている、、 全力を尽くしての敗戦なら自尊心もそれ程傷つかないだろうし、冬になれば又同…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

夏の終わりに。。4重賞

今週末の競馬はこの時期には珍しく土日で4つの重賞が組まれている。 これもひとえに馬インフルエンザの影響なのだが、、、 個人的には、今週末・・・新作 花火の観覧イベントで家族サービス予定、泊まる旅館にはネット環境もないだろうし。。重賞の事前検討をぼちぼちとしておきましょうかってな具合。 まあ、大好きな競馬打てるんだし堅い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新潟記念 ハンデ戦としての検討

今週は馬インフルエンザの影響で、開催可否の発表を待っての出走登録でバタバタと決まってのメンバー発表ですから、、こちらも バタバタと。。。 先週の札幌記念中止を受けての登録組の回避、馬インフルエンザが影響しての回避等々あろうかと思いますが、登録32頭のところフルゲート18頭が決定。 ハンデの中心が53kgで先日の北九州記念と同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8/25,26 競馬開催。。

今週末の競馬が開催される予定だと発表があった、、ソースはJRAのHP 先週末 私達家族が馳せ参じた、金沢競馬はどうかといえば・・・ 金沢競馬、次回(26・27日)開催を中止 8月26日(日)と27日(月)に予定されていた県営第9回後半戦は、出走予定だった競走馬の調教不足などを理由に中止されることになった。 開催は、健康が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんで競馬好きなん?

思いつくままに、自分が知ってるギャンブルを書き出してみる、、 やった事無いものも有るし、やったけど やり方が よくわからないものもある。 やり方知っているけど、勝てないものは ほとんど。。。 あくまでも、想像だけど どれぐらいやった事あるのか振り返ってみるか、、、 やりこみ度は、延べ年数、、あくまでも感覚的なもの、ス…
トラックバック:9
コメント:6

続きを読むread more

JRAよ! 小市民プレイヤーの小さな被害も考えよ!!

今週の競馬が、馬インフルエンザの蔓延により中止になった事は既にほとんどの競馬ファン及びスポーツ新聞の1面を気にしている方には周知の事実だと思いますが。。。 中止とは、一言で済みますが、、、 たかが競馬、 されど競馬、、 競馬が好きで、、、 それを糧に日頃の仕事に家庭サービスに励んでいる小市民もいるのだよ。。 こんな顛…
トラックバック:2
コメント:10

続きを読むread more

馬インフルエンザ!!

夏バテ気味の体に鞭打って 盆休み中働いて唯一の楽しみと思っていた、 今週末の新潟競馬参戦が危うくなってきました、まだ決定してはいませんが 栗東、美浦共に インフルエンザらしき馬が発見されたなら、恐らく開催は見合わせられるでしょうね。。。 ホテルも新潟市内に予約して、楽しみにしていたのですが残念です。。。 それでは…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

差せる馬の逃げは好調の気配??

ちょっときつい連敗予想中ですので、気分を少々かえて。。で微妙にデザインをかえてみましたが、どうでしょう?? 普段 穴馬を探す過程で、なんとなく思っている事の一つに「差し脚使える馬が、逃げて好走したら好調。」なんじゃない?っていうのがあるんだけど、基本差し脚質の馬が適距離より長い距離を使ったりして、少々スローペースなので前目の競馬…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

全馬プロファイル切り口はどうなってるの?

アイビスサマーダッシュの予想をする上で、G1じゃなくても同じお金かけるんだから出走馬1頭1頭 吟味して行こうという思いで始めた、全頭検査(こっちのが呼びやすいですね。。)ですが、 実際には全頭検査を始める時点で そこそこ今週の切り口みたいな物が、自分の頭の中にはおぼろげながらにも存在しているわけで、 単純に馬柱を眺めて、消しこむ作業…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

なんとなく臭う馬。

週初めに、いつも馬柱を軽く見渡して、、、この馬は少々臭うな。。から入るが 週末には、ちょっと人気しすぎなんじゃないかなどと、配当的な旨味に絆されて記しさえ回らないなんていうことが最近続いた。。 具体的に言えば、先週の七夕賞の”サンバレンティン”いかにも福島巧者でハンデも大幅には増えていない、実際1番人気になってもおかしくないだろ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

田舎でもエアコンいるんですよね。

昔はというか、、5年ぐらい前までは これほど夏が暑くなかったような。。。 私の居住地は全く都会ではありませんし、どちらかというと牛がモーと鳴くような田舎。 救急車が家の前をサイレン鳴らして 通るなんて事は、2~3ヶ月に1回あるかな?ぐらい。 夜になって少々暑くて、ウッドデッキに面したガラス戸を開けておくと50mも先の道…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

結論を急ぎすぎることへの反省。

まずは、週末の反省ですが調子に乗って 土日で5鞍も予想してしまいました、 当たり馬券欠乏症の発作が再発したかの如く、、  ここで。。。反省。 予想マニア?らしく もう少し中身の濃く見える予想のアップを心がけようと。。自分でいうのもあれそれどれ、、なんですが、 ラップ分析もしない、血統もググリながらですし、指数を開発するよ…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

買えない馬券、を買うことはできるのか。。。

宝塚記念が終わってしまいました。 このブログを始めるときに、思いついた命題が今年の宝塚記念を的中させるというハードルでした、なぜこんな他愛も無い命題を思いついたかというと。。。予想好きの私にとって毎週エンドレスに開催される競馬の予想に流されていくということは メリハリの無い毎度毎度同じ内容のエントリーが繰り返されるのではと危惧した結果…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

惰性感満載の今週。

東京のGⅠ連戦では、そこそこの利益が確保できたのだが、、 先週の安田記念の週は悪い虫が出てきてしまい、ブログ掲載以外の馬券をかなり購入。。。 (真剣に予想していないレースに資金を投下するほど、危ういものは無いはずなんですが、、) 案の定あえなく撃沈。 しかも、東京の最終レースでは前日予想の3点で3連複が的中しているのに、なんで軸変…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

たとえ、博打でも謙虚であることの大切さ。

ブログであたらない予想、もしくは まぐれでたまに当たる予想(5月はまぐれが続きすぎて、、反動が恐いのですが、、、)を公開するようになって自分の中で大きく変化した事がある。 皆様ご存知のように、わずかなお小遣いで遊んでいる都合上、 大好きな競馬を少しでも長く続けられるようにと思っているのですが、ともすれば勝負に熱中するあまりハズレ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

我が想い出の、安田記念。

第43回安田記念  93年5月16日(日) 1着 ヤマニンゼファー 牡5 柴田善臣 57 2着 イクノディクタス 牝6 村本善之 55 3着 シンコウラブリイ 牝4 岡部幸雄 55 4着 シスタートウショウ 牝5 角田晃一 55 5着 ロータスプール 牡6 ロメロ 57 いよいよ今週は、伝統のGⅠ安田記念が…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ウオッカ飲んでるし応援しとこ!

お酒はたしなむ程度しか飲まないし、ビール中ジョッキ1杯飲むと顔が真っ赤になるのですが晩御飯のときの晩酌行為が好きな為に、普段はノンアルコールを飲んでいるのですが、、、 ここ2週間ほど 何を思ったのか、ウオッカを購入してトマトジュースで割って飲んでいる もともと国際線などに乗る機会が有れば、ブラッディーマリーを好んで飲んでいた時期は有…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なぜ、セイウンスカイは逃げなかったのか。

今年のダービー 話題性という意味では アドマイヤオーラの乗り替わり、牝馬ウオッカの挑戦等々さすがダービーといった感じではありますが。。。 私のダービー馬は、迷走中です、、 結構前からブログエントリーやら、皆様のブログのコメントに強い牝馬世代のウオッカがダービー馬などと、書いてきたので、、 普通に軟弱にウオッカとアドマイヤオーラ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ダイワスカーレットと福永騎手。

このオークスの過去10年を見るとサンデーサイレンス産駒の優勝はわずか2頭と少ない、但し2着馬を見ると7頭を数え連対は去年までで8年連続という、馬券の軸としては最適な血統だが出走数も多いので確率的には?? サンデーサイレンスがここまで軸馬化したGⅠも珍しいもので、このレースも今年から新たな傾向が造られていくのでしょう。 ちなみに、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

フランスGⅡ2着馬、いよいよ日本のGⅡに挑戦!

京王杯スプリングカップ(GII)に、思い入れが深くなりつつある馬”ピカレスクコート”が登録されている。  ディープインパクトのロンシャン帯同馬で条件馬の身でありながら、ロンシャンの1600mGⅡダニエルウィルデンシュタイン賞で2着に激走をした馬といえばあまりにも有名な話。。 このブログを始めて約3ヶ月が過ぎたわけだが、あたらない…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more