13は穴の香り。

アクセスカウンタ

zoom RSS 弥生賞予想 ◎テラノファントム

<<   作成日時 : 2008/03/09 03:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今までのところ3歳牡馬戦線は萩S、東スポ杯、朝日杯辺りがハイレベルだった感じがしているのだが、位置取りや距離適正から相対的な優劣が付けづらい状況。。。

週頭にはスズジュピターの素質に賭けたい気はあったのだが、、
どうも気になる小回りコーナーでの立ち回り、朝日杯で先行馬有利な展開を差して5着は及第点?なのかもしれないが抜けた力が無いが為の1.2秒差とも取れる訳で、4角で外に振られてアラアラのシーンも考えに易い。
今の中山で内を通りたければ、位置を主張する必要があり差しに回るのであればロス無く直線で真ん中を通るのが経済コース、ここを通って尚且つ直線で伸びる競馬をするには馬場を知った騎手の手腕が不可欠と見る。

【NO.020 弥生賞GU 3牡】

◎8 テラノファントム 5着(11人気)
追ってしっかりと伸びた初戦から「真打登場」を期待してみる。。。
騎手の進言もありここを使うようで今開催中山で乗れている藤田騎手ならロス無く位置を取れそう、持ち時計の遅い点は抜けた馬のいない今回は大きな不利とは言えず、不安といえば経験不足か。。。

○16 オリエンタルロック 11着(12人気)
好走しなかった事が功を奏している感が出てきている、阪神ラジオ2歳sでの惨敗は棚上げして、、札幌の短い直線で11頭抜き去った脚に期待してみたい。
今年は関東馬が優勢という中に有って、関西馬+関東騎手の組み合わせなら好走して不思議ないだろうという事で、昨年2着のココナッツパンチと同じ父マンハッタンカフェというのも心強い。

▲2 タケミカヅチ 3着(7人気)
内側を突く戦法は、馬群が4角で膨らむであろう今回は有効、今回のメンバー中随一の安定感もセールスポイント、33秒台の末脚も装備しているだけに内からスルスルはこの馬。。

△5 シングンリターンズ 14着(13人気)
前走の離れた4着がフロック視されている今回だがズブそうなこの馬には心強い内田騎手への乗り替わりで前走のように早めに動き出して渾身のムチに応えれば、中央入り初重賞制覇もあるかも知れないがそこまでの馬券は買えないか。。

【買い目】@2000 ハズレ
単勝:8 @300
馬連:8−16,2,5 @200×3
3連複:box8−16−2−5 @100×4
3連単:8→16,2→16,2,5 @100×4
ワイド:16−2−5 @100×3


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
弥生賞予想 ◎テラノファントム 13は穴の香り。 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる