13は穴の香り。

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京です!秋本番です!

<<   作成日時 : 2008/10/09 19:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

秋のG1戦 第一弾の『スプリンターズS』が終わった。

結果は 1番人気-2番人気−6番人気 とほぼ人気通りだった。。

◎に予想したはジョリーダンスが13着惨敗終了。

事前の展開予想は、なかなか良かったと自画自賛しておくけど、結果が欲しい秋の夕暮れ、、、

テン3Fも33秒-33.5秒、上がり3Fが34秒-35秒と仮に考えると、
レース全体の時計は1分8秒台前半あたりか

〈中略〉
意外と逃げ馬群の1頭が残ってしまうような感じもあり 兎に角、仕掛けどころの難解なレースになりそうな気配。
経済コースの内側は先行馬が幅を効かせているであろうから、差し、追い込み勢は外側に出すことを余儀なくされるか、、、

前哨戦で言えば、北九州記念、キーンランドカップに近い流れになりそうだが、勿論コースが違うので直線の坂を加味して考える事になるが、平均ラップが刻まれるのであればよりレース間隔が詰まったキーンランドカップ組を重視したいと思っている。

前日の私は、、
『北九州記念とキーンランドカップ組を重視したい』 と言っていたようだが、穴馬サイドの決着ではないので筋は良くても出る幕無しのレースだった、しかし 勝ったスリープレスナイトは強かった! 
牝馬だけに来年同じ走りは??だが、余勢を駆って香港スプリント辺りに出て欲しい。
回顧らしい回顧は出来なかったが、もう済んだ中山より、、今週から始まる大好きな東京開催に心が馳せる!!

さて、毎日王冠 GU!

過去を振り返ると毎年必ず、思い出す馬が『サイレンススズカ』という方は多いと思いますが、、
1頭だけ強ければ強調する程の事も無いのでしょうが、1998年のこのレースは凄かった!
1番人気:サイレンズスズカ
2番人気:グラスワンダー
3番人気:エルコンドルパサー
こんな豪華なメンバーで2着のエルコンドルパサーに影も踏ませずに完勝したのが『サイレンススズカ』だったわけですから、あのときの興奮はライブで見ていない事には味わえない物でした。。。競馬がドラマだった時代の話です。

大好きな『ウオッカ』がここから 始動ということもあって注目は彼女の末脚ではありますが、、

前振りが前振りなだけに。。。

リキッドノーツやオースミグラスワンそしてサクラメガワンダー辺りが気になってしょうがないいんです!!
って心で叫んでる オールドファンっているんじゃない??

そんでもって、心残りは。。。スズカの子が見られなかったということ、そんな事を考えつつ3コーナーの大欅の木を回ってくるのか、武豊、、、とは出来すぎたドラマか、、、












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京です!秋本番です! 13は穴の香り。 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる