13は穴の香り。

アクセスカウンタ

zoom RSS 消耗戦。。

<<   作成日時 : 2008/12/01 03:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ジャパンカップが終わった。

結果は。。。

−1スクリーンヒーロー 9(41.0)
−2ディープスカイ 1(3.4)
◎3ウオッカ 2(3.7)
−4マツリダゴッホ 5(8.0)
−5オウケンブルースリ 4(7.3)

予想は。。

◎4 ウオッカ        3着 2番人気   
○2 メイショウサムソン  6着 3番人気
▲10オースミグラスワン 11着 12番人気 
△14ペイパルブル     14着 7番人気

私が穴馬として警戒した、オースミグラスワンと同じ父グラスワンダーのスクリーンヒーローがが直線鮮やかに抜け出して完勝しました。
ペースは遅めでしたので隊列もほとんど替わらずに直線勝負の様相で進んだようにも思いますが、、
1コーナー位置取り 7,18,4,13(2,16)5(1,8)(6,15)9(14,11)3-(10,17)
4コーナー位置取り (*7,18)(4,13)16(2,1)15(14,6,9)(8,5)11(10,17)3
ゴール 入線順位  16,9,4,13,1,2,7,15,6,8,10,17,11,14,3,5,18

9番のディープスカイが終始10番手より後方で進み直線のみで勝負してきました、結果は0.1秒差の2着に破れましたが非常に強い競馬をしたと思う反面、3歳馬の斤量差を活かしての追い込みには『無理しすぎなんでは。。』とも思う。流石に昨年ウオッカで最後方を追走して4着に負けた四位騎手だけあって、今年は後方とはいえ十分前を捕らえる位置から追い出したのでしょうが、如何せんウオッカ共々前走の天皇賞で渾身の叩き合いをしたばかりですから目標となる馬以外に出し抜け食らった形では対応できなかったのでしょうね。遅ればせながらディープスカイが直線長いコースでは強いと認識させて頂きましたが、上手に休ませて無事に古馬へと駒を進めて欲しい物です。
勝ったスクリーンヒーローは私も直前まで△印を打とうか迷った一頭でしたので、直線でGOODコースを抜けてきたときには、流石デムーロと思いましたし、他の手垢のついた4歳馬とは違い骨折放牧明けからグイグイと実力発揮してきた同馬が前出のデムーロ騎手の手腕に助けられて頂点に上り詰めるというシナリオは無名時代のダイワメジャーを一躍G1馬にした皐月賞の話を持ち出すまでも無く、十分想定できた事でしょう、今後の主戦騎手が気になる一頭です。

私の◎ウオッカは、負けて強し、、としておきましょう。。
好スタートからのあの(3番手)位置取りは、仕方がないでしょうね、、
ただ一つ思うのは この馬に乗る騎手は ウオッカを牝馬と思っていないのではと言うことで、漁夫の利的な着取りでは無く、勝ちに行ってのシブトイ3着には脱帽、、最後マツリダゴッホに差されなかった辺りがこの馬の凄みでしょう、道中もう2つ程下げた位置で進んで直線で馬場の良いところに出せていれば2着は有ったかもしれませんが、騎手にそおいう牝馬なレースをさせないところが気高さとでも言うのでしょうか、、今後もG1では丁半な結果が続くのでしょうね。。。

最後に、、
大好きなジャパンカップを1週間楽しみましたが、5歳馬受難なレース性格に挑戦した結果は惨敗。。。
最初に調べた傾向通りの結果で、4歳馬が中心、その他は軽斤量馬の突入という結末でしたから、古くから言い伝えられる通り?ジャパンカップは消耗戦。。。レースが消耗戦というよりは、このレースに如何にフレッシュな状態で挑めたかと言うことが重要であることは今年の勝ち馬を見ても明らかであり、来年はもう少し正攻法且つ大胆な切り口で予想できるように心がけたい物だ。

さて、今週は3つも重賞があるので忙しくなりそうだが、、
ジャパンカップダートは、今年からコースが替わり阪神の1800m戦になった辺りが興味の中心、今までは穴狙いしても跳ね返されてきたレースだけに今年から傾向は変わるのでしょうか?







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン メガネ
消耗戦。。 13は穴の香り。 /ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン メガネ
2013/07/04 01:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
消耗戦。。 13は穴の香り。 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる