13は穴の香り。

アクセスカウンタ

zoom RSS 気持ちは既に新年。

<<   作成日時 : 2008/12/05 16:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

例年ジャパンカップが終わってしまうと、私の心の中では競馬カレンダーが一気に年末を迎えてしまうのだ。。。
今年も例外なく気が抜け加減なのだが、、、そうも言ってられない理由もある。

1)競馬ブロガー有志で行っている、予想シリーズの佳境が今週末であり、しかも珍しいことに私こと”ハシルショウグン”が離された2着に粘って差し返そうか、そのままズブズブ下がろうか、、迷っている状況。

2)下期の競馬収支がメタメタで通期でも大赤字になっているので、なんとか巻き返したい!

3)上の2)に関連して下期の勝率が6%台と、恐ろしく低迷しているために、こんなつまらないブログに存続価値があるのか?と自問自答が繰り返される。

などなどである。。

1)に関しては、残すところ1レース『ジャパンカップダート』で、ヴァーミリアンの単複勝負以外の馬券で、ファイナルチャレンジすることになるが、どうも苦手としているダートレース&なじみの薄い関西圏のレースという事で意気が上がってこないのが正直なところ、2)に関しては兎に角大逆転でプラス収支に持って行きたいところで 3)に関しては、勝率が10%を切った時点で宝くじ気分になってしまったよ、、ブログの内容、存在を見つめ直す時期なのか?

10年後は知らないけど、競馬は来年も続くでしょうから 楽しく予想していける事が大前提ですし終わりよければ来年に繋がるという気持ちで1ヶ月予想していきます。

土曜日 GUステイヤーズS(中山)

長距離がより良いというレベルでは無く、長距離じゃなきゃノーチャンス、、な馬を思い起こすと。。。
我が記憶に出てくるのは、スタートしてからズーッと押して押してやっと勝ったという伝説のずぶいG1馬”ヒシミラクル” 先行しても早めには動けず敵がバテたレースでしか勝てなかった”エアダブリン”必ず後方待機から捲り用の長くズブイ脚に定評があった”メジロブライト” の3頭が印象深い。。。そんな不器用なステイヤーは最近見かけないのだが、3600mなんてレースには そおいう馬に活躍して欲しい気もする。

マイルチャンピオンシップのように、距離調べてみるか。。。

『ステイヤーのステイヤーによるステイヤーのためのレース』 なのかどうかは、微妙な昨今だけど、、、

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
気持ちは既に新年。 13は穴の香り。 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる