宝の山記念

絶好の枠を引き当てた2頭だが、、、すでに6歳馬ということもあり

並み居る強豪との比較では、善戦止まりという評価が妥当だとは思うのだが、、

2頭が織りなす逃げ、先行のペースが絶妙であれば 後方勢の末脚が不発ということも考えられる。


◎1ナムラクレセント
○2アーネストリー
▲3ルーラーシップ
△4エイシンフラッシュ

ブエナビスタはそろそろ お休みでいいのではないでしょうか。。。安定感は随一ですが、どこが目標なのかがわかりにくいレース選択でもありますね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック